【なぜ】ryuchellとpecoの離婚原因(理由)!りゅうちぇるの性自認?

3 min
スポンサーリンク

「りゅうちぇる」から改名したタレントのryuchellさんと、

「ぺこ」から改名した妻でモデルのpecoさんが、

離婚したとして話題になっています。

そこで今回はryuchellさんとpecoさんの離婚原因(理由)を調査してみました。

一部では「りゅうちぇるの性自認が原因?」と言われているそうなので

そこも見ていきましょう!

スポンサーリンク

ryuchellとpecoが離婚

所属事務所は「法律上は夫婦ではなくなりました」と2人の離婚を認めた上で、

「事実婚というカテゴライズではなく、

本人のインスタグラムでもあるように、

『新しい家族の形』として、家族3人で同居をしていきます」としています。

どうやら法律上では「離婚」ということになりそうですが、

二人の仲が悪くなって別々に暮らすというわけではなく、

これからも子供と3人で生活していくそうですね。

以下、ryuchellさんのインスタです。

離婚原因(理由)はりゅうちぇるの性自認?

ぺこさんとりゅうちぇるさんの離婚理由については、

二人の口からは明言されていません。

しかしりゅうちぇるさんの性自認に関する問題だったという説が今のところ有力です。

りゅうちぇるさんはこれまで、ぺこさんの彼氏・夫として活動する中で

「本当の自分」を隠していたとしています。

夫として、男として生きていくことが辛くなったということは、

自身の性自認とのギャップがあったのだと考えられます。

性自認とは何?

性自認とは、自分の性をどのように認識しているのか、

どのようなアイデンティティを自分の感覚として持っているかを表す言葉・概念で

「性同一性」や「こころの性」と呼ばれることもあります。

世の中には「身体の性」と「心の性」が一致せず、

自身の身体に違和感を持つ人たちもいます。

りゅうちぇるさんは、デビュー当時から可愛らしいメイクや髪型で

ジェンダーレスな装いが特徴的でした。

話し方も女性的だったため「オネエ?」と疑問を持ったことがある方も多いかと思います。

りゅうちぇるさんの離婚発表のインスタグラムでは、

  • “夫”であることは正真正銘の”男”でないといけないと。
  • ”夫”であることには、つらさを感じてしまうようになりました。
  • 今お話しさせてもらった通り僕には隠していた部分がありました。

などといった表現がありました。

憶測になりますが、りゅうちぇるさんの性自認は女性、

もしくは男性・女性といった性別に捉われない方だったのだと考えられます。

スポンサーリンク

りゅうちぇるの恋愛対象は男と女どっち?

ぺこさんとりゅうちぇるさんのインスタグラムの投稿を見ると、

性自認だけではなく恋愛対象となる性にもギャップがあったことが読み取れます。

まず、りゅうちぇるさんのインスタグラムでは、

  • そんな関係性を、そんな愛を、自分が女性と築けるとは思ってもいませんでした。

といった表現がありました。

元々りゅうちぇるさんは女性に興味がなかったのかもしれません。

続いて、ぺこさんのインスタグラムでは、

  • だから正直、墓場まで持っていってほしかったと一瞬たりとも思ったことはないと言えば嘘になります。
  • 打ち明けてくれた瞬間、ひどいとか、最低とか、だましてたの?とか、ほんとうにそんなことは思わなくて〜〜

といった表現がありました。

普通の夫婦だったら「ひどい」「最低」「騙してたの?」と思ってしまうような、

墓場まで持っていってほしいほどのカミングアウトと予測すると、

りゅうちぇるさんの実際の恋愛対象が男性だったという可能性が考えられます。(あくまでも憶測ですが)

ここまでの話をまとめると、

  • りゅうちぇるの性自認は女性もしくは中性
  • りゅうちぇるの恋愛対象は男性もしくは男性寄りの両性
  • ぺこのことは元々の恋愛対象を超えて好きになった

ということになりますね。

スポンサーリンク

ryuchellとpecoの離婚原因(理由)を調査!りゅうちぇるの性自認?まとめ

いかがでしたか?

今回はryuchellさんとpecoさんの離婚原因(理由)を調査してみました。

二人の口からは離婚原因については明言されていないため全て憶測での話になります。

今後二人から説明があるのか、目が離せませんね!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA