【家族構成】松浦勝人は韓国人?嫁(妻)と子供、生い立ち・出身地を調査!

2 min
スポンサーリンク

エイベックスの松浦勝人会長

そんな松浦勝人さんの家族構成が気になる!ということで

今回、松浦勝人さんの嫁(妻)と子供、生い立ち・出身地を調査しました。

韓国人ではないかという噂もあるようなので、そこもじっくり解説します。

スポンサーリンク

松浦勝人の家族構成

結論から言うと、松浦勝人さんは韓国人ではありません

日本国籍で横浜市港南区出身です。

しかし韓国人という噂も出ています

松浦勝人の親族

松浦勝人さんのご実家は中古車販売をしている車屋さんだと言われています。

詳しいご実家の場所はわかっていませんが、

松浦勝人さんの出身地から横浜市港南区にあると思われます。

ご両親やご兄弟についてはほとんど情報はありませんでした。

ただ、2018年には松浦勝人さんがご両親と食事をしたとの話があり、

その情報からご両親は二人ともご健在のようです。

なぜ松浦勝人は韓国人と間違われるのか?

松浦勝人さんが韓国人と間違えられる理由として、

Twitterで少し騒がれたということがあると考えられます。

スポンサーリンク

松浦勝人の生い立ち

横浜市西区御所山町で生まれ、生後4ヶ月で鎌倉市台、神奈川区三ツ沢、

小学6年時に横浜市港南区野庭団地、横浜市戸塚区柏尾町へ移り住む。

横浜市立三ツ沢小学校、横浜市立野庭中学校、横浜市立金沢高等学校を経て、

日本大学経済学部産業経営学科卒業。

エイベックスを設立

1988年4月11日、エイベックス・ディーディー株式会社(現・エイベックス株式会社)を設立

同社、取締役就任。レコードやCDの輸入卸売業を始めた。

2004年9月28日、エイベックス・グループの持株会社エイベックス・グループ・ホールディングス(現・エイベックス株式会社)の代表取締役社長に就任

松浦勝人の嫁(妻)と子供

1995年、モデルの原口香さんと結婚。

しかし、その後離婚。

2003年11月、モデルの畑田亜希と再婚

2004年3月31日に第1子女児、2006年5月30日に第2子男児、2007年10月24日に第3子女児が誕生。

2020年1月、畑田亜希さんと2016年に離婚していたことが報じられました。

スポンサーリンク

【家族構成】松浦勝人は韓国人?嫁と子供、生い立ち・出身地を調査!まとめ

今回は松浦勝人さんの家族構成や韓国人ではないか?という噂を調査してみました。

これから松浦さんがどう言った行動をとっていくのか注目ですね。

関連記事